仮想通貨でよくある詐欺の見分け方

      2019/05/21

仮想通貨でよくある詐欺の見分け方

 

チャオ!キャンティです。

実は私以前から仕事の合間に仮想通貨の取引をコツコツとしておりました。

昨年までは友人に話しても

「あやしい」

の一言で片付けられてしまっていたので、ブログではこのネタを取り扱わないようにしていたのですが、最近認知度と共に信用度も増してきている感じがします。

同時に仮想通貨の情報に対する需要も日ごとに増えてきているようですので、本年度よりどんどん仮想通貨系の記事を書いていこうと思います。

 

 

最近の仮想通貨事情

ではなぜ最近になって急に胡散臭ささがなくなったのか、通貨の価格は別にしてこの理由をちょっと考えてみました。

 

1.CMによる露出

みなさんご存知のとおり、芸能人を起用したCMがばんばんテレビで放送されていますね。

テレビでお茶の間にコマーシャルする為には相当厳しい基準があります。それをクリアしているというだけで仮想通貨はもはや怪しいものでも何でもないということが断言できますね。

 

2.三菱UFJファイナンシャルグループが仮想通貨の取引所を開設する方針である

ついにお堅い日本の金融企業までも参入せざるを得ないほどメジャーな市場になったということです。

以前から全ての銀行が無視出来ないものとなる(無視してたら潰れる)と言われていましたが、早々に現実の話になりそうです。

三菱UFJファイナンシャルグループは独自の暗号通貨「MUFGコイン」を発行するために2018年度中を目標に取引所を開設する方針を固めました。

 

3.googleが出資している仮想通貨がある

世界中で知らない人を探すほうが難しいほどの有名企業グーグルがリップル(XRP)という仮想通貨に出資したことで知名度がグッと上がりました。

これにより数ある仮想通貨の中で少なくともこのリップルだけは信用できるといえるでしょう。

予断ですが将来このリップルの立ち位置はドルに取って代わるとも言われています。

ちなみにリップル(XRP)binance(バイナンス)などの仮想通貨の取引所で購入することができます。

今すぐbinance(バイナンス)に登録するなら

BINANCEに口座を開設


 

 

詐欺には十分注意すること

このように仮想通貨というものが信用できる市場になってきているのは事実なのですが、それと共に仮想通貨を取り扱う詐欺も非常に増えています。

投資の結果損をするなら納得できるのですが、詐欺られたとあっては悔やんでも悔やみきれません。

ですので運用の知識はさておき、まずは悪党に詐欺られないために知っておいてほしい仮想通貨詐欺の手口を紹介します。

 

 

1.ここだけ(日本だけ)で販売しているといううたい文句

先行販売やここだけでしか買えないといううたい文句はアウトです。

こう聞くと無意識に人は詐欺でなくチャンスと感じてしまうものです。

「まじかよー、今すぐ買わなきゃ買わなきゃ!」

といった感じになってはダメですよ。

ちゃんとした仮想通貨はどこでも購入することができます。

 

 

2.購入するための最低価格がある

株では当たり前の最低価格ですが、仮想通貨はあくまでもお金のようなもので基本的には1000円でも購入することができます。

詐欺るほうは多めに買ってもらいたいので無知な人に対して10万円からなどの最低購入額を提示してくることがありますが、逆に言えば簡単に詐欺確定なのでスッパリと断りましょう。

 

 

3.買取保証がある

これは過去に仮想通貨以外でも詐欺の常套手段となっています。

買取保証をすることによって購入を煽るわけですが、実はこれ、最終的にはある程度お金が集まったらドロンする算段です。

中には保証により買い取ってもらえた人もいるでしょうが、これは相当早めに動いたか運がよかったということです。(立ち会ったことはありませんが、この類の買取ってきっとかなり面倒なのではないでしょうか?)

買取保証のうたい文句がある通貨には絶対に手を出さないで下さい。

 

まとめ

これだけでなくまだまだたくさんの詐欺手口が存在します。詐欺師のような不届き者の視点からすれば知識がないけど興味はある人が相当数いるという状況はまさに稼ぎ時ですからね。(個人的には詐欺罪には無人島に島流し(周りはサメの巣窟)くらいのメチャメチャ重い刑を課してほしいと思っています。)

まだまだ詐欺に対しての法規制が進んでいないので自分の身は自分で守るんだという意識だけは常にもっておいて下さい。

もしもあなたがなんとなく怪しいと思ったらまずは家に帰ってよく調べることです。その場その時でしか買えないなんて言われたらその瞬間詐欺確定なので気にしないで下さいね。

また、購入する時は信用できる大手の取引所を使うことをオススメします。ウクライナあたりの無名の取引所では正直まだまだ心配です。

過信は禁物ですが、下記の取引所は有名で実績も十分なのでオススメですよ。

 

 - 仮想通貨 , , , ,