【FX】XMTrading(エックスエム)の口座開設の手順と注意点

      2020/01/10

【FX】XMTrading(エックスエム)の口座開設の手順と注意点

 

今回は海外の人気取引所であるXMTrading(エックスエム)で口座を開設するやり方をご紹介します。

海外の取引所とは言っても基本的にホームページは日本語なので口座開設自体はとっても簡単。

ただし、ちょっと迷ったり解りづらかったりする部分もありますので、ここでは口座開設の手順とともにちょっとした注意点も付け加えて解説していきます。

口座の種類など後から変更できない項目もいくつかあり、そのあたりも順番に解説してますので是非チェックしておいてください。

 

 

XMでの口座開設方法

1.リアル口座開設から手続きを進める

XMTrading(エックスエム)のホームページ、右上部分の緑色の「リアル口座開設」をクリックすれば口座開設の手続きが始まります。

口座開設時の3000円ボーナスはリアル口座のみ受け取ることができます。

 

 

2.個人情報を入力する

名前と苗字はローマ字で、居住国と言語は各々希望のものを選択。

電話番号は国番号に続けて自分の電話番号の最初の「0」を除いたものを入力します。

例えば電話番号が「090-123X-567X」で日本に住んでいるならば

「+8190123X567X」となります。

 

 

3.取引口座詳細を入力する

①取引プラットフォームを「MT5」「MT4」のどちらかから選択します。MT5のほうが多機能ですが、どちらを選んでも特に問題はないでしょう。

ただし途中でのプラットフォームの変更はできないのでどういった違いがあるのか一通り目を通しておくことをおすすめします。

 

取引プラットフォームについてはこちらに公式ページの詳細説明があります。

 

 

②次に口座タイプを「スタンダード」「マイクロ」「XM Zero」のいずれかを選択します。(XM Zero口座では入金ボーナスはありません)

口座タイプは途中で変更する事ができませんのでどの口座にするかをよくご検討ください。(追加で別のタイプの口座を開設するということはできます)

口座タイプごとに1ロット当りの最低金額とスプレッド、そして手数料が変わってきますので重要な項目です。

 

口座タイプについてはこちらに公式の情報が記載されています。

 

大まかに説明すると、

●スタンダード口座はFX経験者で取引金額が高額な方に

●マイクロ口座は小額から取引ができるので初心者に

●XM Zeroは手数料がかかる代わりにスプレッドがゼロなので超短期でのトレードスタイルが得意な方に

おすすめの口座ですのでそれぞれのトレードスタイルに合った口座を選択するといいでしょう。

 

入力したら「ステップ2へ進む」をクリック。

 

 

4.個人情報、住所詳細を入力する

個人情報については特に問題なく入力できると思いますが、住所に関しては英語表記でアルファベット入力しなくてはならないのでちょっと悩むところです。

しかしそこは住所を英語に変換してくれるサービスJudressを使って入力すれば非常に簡単です。

「※納税義務のある~」の部分は当てはまらなければ「いいえ」で結構です。

 

 

5.取引口座詳細以下を入力する

「口座の基本通貨」は口座残高が表示される通貨の種類です。

 

「レバレッジ」はレバレッジを何倍にするかを選択するのですが、これは後から変更することもできるのでに希望のレバレッジでいいでしょう。(一般的にレバレッジが高ければ高いほどリスクも高くなるということを承知のうえ選択してください)

 

「口座ボーナス」については「はい、ボーナスの受け取りを希望します」でいいでしょう。「いいえ」にするメリットはまるで思いつきません。

 

以降は任意で入力すれば問題ありません。

全て入力し終えたら「リアル口座開設」をクリック。

 

 

上の画像のような画面になれば正常に処理が進んでいます。

「次にすることは?」という項目がリストされているのでとりあえず一通り目を通しておくといいでしょう。

「次にすることは?」の項目

 

 

6.メールを確認してからログインする

このようなメールが登録したメールアドレスに届いているので、

メールの本文に記載されている「こちら」の文字をクリックします。

※万が一メールが届いていない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてください。

 

暫くすると新たにログインIDが記載されたメールが届いてますので、記載されている「ログインID」と先ほどの「パスワード」を使ってログインします。

 

 

7.口座を有効化するために身分証明書類をアップロードする

「こちらより口座を有効化する」をクリックして口座を有効化していきます。

この作業が終わればめでたく3000円ボーナスをゲットすることができます。

 

 

 

①追加情報

マイナンバーを持っているかどうかの確認と入力の画面になりますので、それぞれ入力してから「送信」をクリックします。

「いいえ」と応えても現時点では特に問題ありませんのでマイナンバーを持っていない方でも安心してくださいね。

 

 

②身分証と住所確認書類をアップロードする

ご自身の身分証と住所確認書類をそれぞれ画像でアップロードしましょう。

※私は公共料金は全てネットの明細しかかったためこの作業にかなり苦労しました。

結論としては身分証を「パスポート」、住所確認書類を「免許証」を使用するという方法でクリアできました。

万が一書類が揃わない場合はメールで問い合わせれば日本語で丁寧に対応してくれますよ。

 

お疲れ様でした!書類が受理されれば口座の有効化は完了します。

1日から数日で処理は完了します。

 

 

8.プラットフォームをダウンロード

取引を開始する為にはMT5もしくはMT4のプラットフォームをダウンロードする必要があります。

これらはスマホにも対応しているのでPCとスマホの両方をダウンロードしておけば出先からもアクセスできるのでとっても便利です。

 

MT4またはMT5のプラットフォームはこちらからダウンロードできます

 

プラットフォームのダウンロードからログインまではこちらを参考にしてください

 

 

まとめ

以上でXMTrading(エックスエム)での口座開設は完了です。

実際に「エックスエム」はどんな感じか、まずはボーナスの3000円を使って試しにトレードしてみてもいいでしょう。

入金して本格的にトレードをするという方は、くれぐれもFXは入金した資産がゼロになるリスクを含んでいるということを承知の上でご利用下さい。

 - 金融 , , , , , , , , , , , ,