【荒野行動】腰撃ちで敵にエイムが合わせやすくなる方法|感度設定

      2019/04/23

【荒野行動】腰撃ちでエイムが合わせやすくなる方法|感度設定

 

こんにちわ、キャンティ田村です。

みなさんご存知の通り進撃の巨人コラボが大盛り上がりだったスマホバトロワFPSゲーム「荒野行動(KNIVES OUT)」についての記事です。

荒野行動が登場してから結構時間が経ってますが、度重なるアップデートで完全に独自のブランドを作り上げた感がありますね。

さて、以前にも操作設定、感度設定についての記事を書いてますが、今回は腰撃ちを重視してなおかつ近距離でもスコープを覗いてもキルできるという万能の感度設定について書いていきます。

 

荒野行動-スマホ版バトロワ

 

 

腰撃ちとは

腰撃ちというのはスコープを使わないで通常の移動状態のまま射撃する方法のことです。

腰撃ちをするメリットは主に以下の通りです。

 

 

1.索敵後すぐに射撃することができる

敵を発見したらスコープを覗く一瞬の時間を省略できるので、相手よりも早く攻撃することができます。

エイムさえキチンと合わせることができれば中距離では非常に有効な撃ち方なのです。

 

 

2.移動しながら射撃することができる

操作にかなり慣れが必要ですが、腰撃ちでは移動しながらエイムを合わせながら射撃することができます。

これによって敵のエイムを合わせずらくすることができます。

 

 

3.全体を見ながら攻撃することができる

スコープを覗くと周りの景色が一切見えなくなってしまいますが、腰撃ちでは全体を見ながら攻撃できます。

全体が見えるというのは特に複数の敵を相手にする時に重要なポイントです。

 

 

周りの状況を確認できる

早く降り立つことによって周りの敵がパラシュートでどの辺りに降りたかを確認することができます。

これによって武器をとったあとに攻撃しにいくのか、暫く立てこもるのかといった立ち回りが考えやすくなります。

 

 

スポンサーリンク

腰撃ち重視の感度設定

腰撃ちの感度設定画面

腰撃ちの感度設定画面

ゼンマイマークより[操作設定]→[感度設定]で変更することができます。

iPhoneSEを使用している筆者の腰撃ち重視の感度設定の数値は上記の通りとなりますが、まったく同じにする必要はありません。

なぜなら画面サイズや個人の感覚によって数値と操作性の関係が全然変わってきてしまうからなんです。

(例えばiPadのように大きい画面で低感度だと振り向くためには大きくスライドする必要があるといった具合です)

それでは以下に設定の際のポイントを解説していきます。

 

 

1.スコープOFF感度

腰撃ちでダイレクトに操作に影響するのが「スコープOFF感度」です。

数値を大きくすれば大きくするほどエイムを合わせるのが難しくなっていくので、低めの60%辺りから少しずつ上げて調節していきます。

調節の目安としては近距離で走る敵をエイムで追えるかどうかです。

近距離の敵にエイムを合せて調節

近距離の敵にエイムを合せて調節

筆者は89%まで若干のストレスを感じたので90%に設定していますが、その時の調子や気分で変えてしまっていいものだと思っています。

 

 

2.ドットサイト感度

ドットサイトも基本的には近距離で使うものなので「スコープOFF感度」よりも少し低めくらいでいいでしょう。

スコープ全般に言えることですが、まず腰撃ちの状態でピタリとエイムを合せてからスコープを覗くクセをつけましょう。

 

 

3.2×スコープ、4×スコープ感度

2×スコープは主に腰撃ちの射程で使用するスコープなのであまり使わないのですが、4×スコープがどうしても見つからない場合などに代用するといった感じです。

中距離の敵にエイムを合せるには低感度のほうがだんぜん合せやすいです。

射撃場で50M、100Mのターゲットを相手にして、うまくヘッドを抜けるように調節してみましょう。

あまり低感度だと敵が走った時に照準が追いつかなくなるのでそこを注意しながら調節しましょう。

 

 

3.8×スコープ、15×スコープ感度

主に遠距離の敵を狙撃する時に使う「8×スコープ」、「15×スコープ」。

この2つは低感度すぎると逆に照準を合せるのに時間がかかってしまうのでそれぞれ4×スコープよりも少し高めに設定するといいでしょう。

もちろん感度が高すぎるとピタリと合せるのが難しくなってしまいます。

 

 

まとめ

以上が腰撃ち重視の感度設定となります。

高い感度だと索敵が楽だし早く撃てるイメージがありますが、全然そんなことはありません。

むしろ少し低めの感度で確実に敵にエイムを合せることができたほうが撃ち合いに勝てたりもします。

プレイスタイルは人それぞれですが、腰撃ち中心でプレイしてみたいという方は是非今回の感度設定を一度試してみて下さいね。

 

 

関連記事

 

 

その他のバトロワスマホゲーム

荒野行動と並び3大バトロワゲームと評されるFPSゲームをご紹介します。

どれも特徴があって、かなりの良作なのは間違いありません。

 

PUBG MOBILE

PUBG MOBILE

無料
(2018.05.28時点)

 App Store

posted with ポチレバ

元祖100人バトロワゲームがついに日本語対応でスマホに登場しました。

これにより、リアル系は荒野行動1択だったのがPUBGとの住み分けができてしまったんですね。

無課金でも十分遊べる良ゲーです。

 

 

Fortnite(フォートナイト)

フォートナイト

無料
(2018.05.28時点)

 App Store

posted with ポチレバ

元々は普通のFPSゲームだったのですが、バトロワモードを実装したことにより爆発的な人気作品となりました。

高額賞金の大会が開催されるなど、海外では人気ナンバーワンともいえるFPSゲームとなりました。

荒野行動やPUBGとの違いはキャラデザインや世界観、さらに建築という機能を使って遮蔽物(盾)を作り出すことができるところです。

 

 - ゲーム, 荒野行動, アプリ , , , , , , ,