【簡単おいしいレシピ】タコとわかめときゅうりの酢の物の作り方

      2020/12/13

【簡単おいしいレシピ】タコとわかめときゅうりの酢の物の作り方

蛸といえばほとんどの場合が真ダコのことをさします。

田植えの時期の半夏生や夏場に酢の物にすることが多い真ダコの旬は多くの人に夏だと思われがちですが、関東圏では身は固くなるが味がしっかりしてくる冬が旬だと言われることもあります。

ただスーパーなどで出回っているものが外国産が多いので旬はそんなに気にする必要もないでしょう。

さて、今回はそんな真ダコをつかった酢の物の作り方をご紹介致します。

「とりあえず困った時はこれ」

という感じで役に立つレシピです。



材料(2~4人分)

・茹で蛸               200g

・きゅうり               1本

・塩(塩もみ用)         2つまみ位

・わかめ                適量


調味料

・酢                  大6

・砂糖                 大3

・醤油                 大1



作り方

1.下処理をする。

きゅうりは塩を振って暫く置き、ぎゅっと絞って水気を出す。(これをしないと酢の味が馴染んでくれません)

乾燥わかめや塩蔵わかめはそれぞれ食べられる状態に戻す。

タコを適当な大きさにスライスする。



2.全ての材料を調味料と合わせる。

ボウルなどに全部の材料を入れ、混ぜ合わせる。



3.タッパーに入れて寝かせる。

ラップをして空気を抜き、数十分から半日寝かせて味を馴染ませる。

数十分でもおいしく食べることができます。



ポイント

酢の物の場合は必ずきゅうりの塩もみはして下さい。

これをしないときゅうりに味が馴染まず、なんともまとまりのない料理になってしまいます。

タコ200gは結構多めの量です。100gなどで作ってもおかずの一品としては丁度いいくらいでしょう。(その場合は調味料の量も同じ割合で調節してください。)

タコなしできゅうりとわかめの酢の物にしても、またはタコ以外にも、かにかまやしらすなど色々とアレンジが効く料理です。



関連記事



 - おつまみ, きゅうり, わかめ, タコ, 料理, ジャンル, レシピ, 日本料理 , , , , , ,