【簡単おいしいレシピ】プロが教える!きのことベーコンの和風パスタ

   

【簡単おいしいレシピ】プロが教える!きのことベーコンの和風パスタ

 

こんにちわ、キャンティ田村です。

秋といえばキノコ!

キノコといえば「きのことベーコンのパスタ」!

ということで、今回はきのことベーコンの和風パスタにプロの一工夫を加えてご紹介致します。

できればめんつゆには頼りたくないのですが、簡単に和風の味を出すにはかなり使えるので、無添加で味がよく私も愛用している「にんべんつゆの素ゴールド」を使っていきたいと思います。

 

 

材料(2人分)

・パスタ                                   200~250g

・にんにく                                           1/2片

・ベーコン                                          100g位

・しめじ                                             適量

・舞茸                                                適量

・エリンギ                                          適量

・えのき                                             適量

・お好みのキノコ                                     適量

・大葉                                                  3枚位

 

調味料

・塩、白こしょう                                            適量

・白ワイン                                                      大2

・めんつゆ                                                      大2

  (にんべんつゆの素ゴールドがおすすめ)

・しょうゆ                                                      小1

・エクストラバージンオリーブオイル                  大2

 

 

作り方

1.にんにくは芽をとってスライス

フライパンに油(分量外)をしき、にんにくを弱火で炒めて油に旨みを移す。




2.ベーコンを軽く炒めた後にキノコを全部フライパンに入れ、ある程度火が通るまで炒める。

この時全体に軽ーく塩、白コショウを振り、キノコの下味をつける。


3.白ワインを入れたら蓋をして完全に火が通るまで弱~中火で蒸し焼きにする。



4.刻んだ大葉、めんつゆ、醤油を入れて全体に馴染ませる。これで具材(ソース)が完成。



5.パスタを茹でる。

具材の味付けがしっかりしているので、茹でるお湯の塩加減は気持ち薄めにすること。

塩分濃度は1から2%くらい(水1リットルに対して10~20gの塩)。

体感としてはお湯をなめてみて気持ち味がする程度。



6.パスタを規定の時間茹でたらフライパンに移してエクストラバージンオイルを回しかけ、中火で加熱しながら具材と混ぜ合わせる

味見をしてみて薄ければ塩、またはめんつゆで味を整える。

(キノコの旨みがたっぷりなのであまりしょっぱくしないのがおすすめ)



7.お皿に盛り付けたらお好みで黒コショウを振りかければ完成

 

 


ポイント

白ワインでキノコを蒸す、最後にエクストラバージンオリーブオイルを使うことによってイタリアンと和の融合といった味付けになってます。

 

 

関連記事

 - 料理, レシピ, 子供も好き, きのこ, パスタ , , , , , , , ,